トンボの羽作り ~デカルコマニー~

昨日から引き続いてとんぼのメガネ作り。今日は絵の具を使ったデカルコマニーで羽を作りました。

保育者がスポイドを使って絵の具を落とすのを見せると興味津々。すぐに「やってみた~い」と声が上がりました。スポイドに絵の具液を吸い込むのが少し難しくて最初は保育者とチャレンジしましたが、だんだんとコツを覚えて自分たちでできるようなって、好きな色を選んでは、重ならないように落としていく子、次から次に上に重ねていく子とそれぞれ。折り合わせて手でアイロンをかけていざ開くときにはドキドキの表情・・・。お友だちの模様も気になって覗き込んでいました。

ハサミ チョッキンでトンボの👓

前回使った時のことをしっかり覚えていて、ハサミを見るなり「ハサミはパー グーだよね」と口にしていました。今日は色紙を切って「トンボのめがね」のフレーム作り。好きな色の色紙を選んではチョキチョキと切り進んでいく子どもたち。そして、切った色紙をフレームの上にペタペタと糊付け。空いているところを見つけては貼っていく丁寧さにびっくりでした。かわいい❝おしゃれフレーム❞で「はい、いいお顔」(^▽^)

おおきなブロックで・・・

先日のブロック遊びの様子です(^◇^)

自分の好きな色のブロックを選んだり、好きな形のブロックを選んだり。高く高く積み上げたブロックを勢いよく崩しては大はしゃぎ!ブロックに跨り、「プップ~!」と乗り物に変身!中には繋げたブロックの上に寝転びベッドにしたり、ベンチのように腰掛け、絵本を読みだすお友だちも・・(^O^)いろいろな遊び方を生み出すりす組さんでした♪

「僕の車かっこいいでしょ~!!」

「いないいな~い・・・」

「ばあっ!!!!!」

「僕はベッドにしちゃうもんね~~!」

「汽車にもなるんだよ~!」「しゅっぱ~つ!」

「よいしょ、よいしょ・・」「落ちないように気を付けて~!」

みんなで力を合わせて・・・

「えいっ!!!」「ああ~~~!!!!」

「もう一回もう一回・・」

「えいっ!(2回目)」(笑)「あああああ~!!!!!!」

「よいしょ、よいしょ!」

「なかよく2人乗り🚙」

「えへへっ」

毎日にぎやかなりす組さんです☆

ま~るくな~れ🍇

今日はみんなでブドウの製作をしました。ブドウの写真をみんなで見て形や色を確認!「ま~るいね」「むらさきだね」と写真を見ながら話す子どもたち(^◇^)中には写真へ手を伸ばし、「あむっ」とフライングで食べてしまう子も(笑)

白いフラワーペーパーを丸めて小さな丸をたくさん作り、ブドウの台紙へとペタリ。上手にコロコロ転がし、小さい丸をたくさん作ることができました!

あれれ?むらさきじゃないぞ・・?と気付き、「白だねえ」と不思議そうに作ったブドウを見つめる子どもたち・・

でも大丈夫!むらさきの絵の具でしっかりと色をつけました✨

食べ物になると何時になく真剣な眼差しになるりす組さんです(笑)

おいしそうなブドウがたくさん出来上がりましたっ!♡

パー グー でハサミチョッキン✂

今日はハサミを使って遊びました。回を重ねるごとに持ち方が上手になって「線の上を・・・ パー グー」と自分たちで言いながら切り進めていました。切った金魚をお池の中にペッタン。楽しそうに笑みを浮かべながら、どこに貼ろうかなぁと悩んでは貼っていっていました。

その後は、先日色塗りしたたくさんの丸を台紙に貼ってぶどうを作りました。

丸を触る時に指先で摘まもうとしていたので「渇いているから大丈夫だよ。手には付かないよ」と伝えると、安心したのか手で握って「ほんとだ。付かない。なんでかなぁ?」と不思議そうに眺めていました。台紙の上の全部の丸を置きたくて、どこに置こうか考えながら貼っていきおいしそうなぶどうの完成。

ぜんぶ貼れたぁ~。よかったぁ~(o^―^o)  (なんと クラスのお友だちが撮った写真です。)

新聞紙プールで大はしゃぎ!

お盆を過ぎて、少しずつ秋を感じる風が吹き始めてきましたね。

「あと1回、プールできるかな…」と心配そうに口にする子どもたち。今日はプールはプールでも新聞紙いっぱいの「新聞紙プール」で遊びました。紙を手にすると迷いもなくビリビリと裂いたりちぎったり。たくさん用意していた新聞紙があっという間になくなってプールの中は新聞紙でいっぱい。両手いっぱいに新聞紙を抱きかかえて高~く放り上げたり、友だちや保育者の頭の上からザッバ~ンとかけたり、プールの中に横になっている人の上にモリモリ積み上げて隠したりと、いろいろな楽しみ方を見つけては大はしゃぎでした。片付けの時にはみんなでゴミ収集車になってゴミ袋まで運んであっという間に片付け終了。「きれいになったね」と顔を見合いながら満足そうに笑みを浮かべていました。

きらきらひかる おそらのほし

今日は先日製作した花火に、キラキラの星シールを貼りました。小さめのシールだったので、難しいかな・・?と思いながら少し見守っていると、上手に指先を使ってシールをはがし、画用紙にぺたぺた!(^^)!「き~ら~き~ら~ひ~か~る~」と歌いながら貼ったり、「できた!」と保育士に見せてくれたりと、よく集中してご機嫌に取り組んでいました☆

そのあとは丸のカラーシール遊びをしたり、大好きな絵本を読んだり(歌ったり)と好きな遊びを楽しみながら、ゆったりと過ごしました(*^-^*)

まるまる ころころ

今日は紙粘土でブドウ作り。油粘土やスライムとは違う感触を味わいながら、大きな塊をちぎってはまるまるころころ。ぶどうは小さな丸が集まっているということがわかっていて何個も何個も作っては並べていました。作りながら大きさを比べたり、何個作ったか数を数えたり・・・。

その後は新聞紙でまるまるころころ…ボールを作って、牛乳パックで作った坂道を転がして大はしゃぎ!どっちが先にゴールするか盛り上がっていました。

つめたい! のび~る! おもしろい!!

初めてのスライム遊び。見た瞬間からいつもの粘土と違うことに気付いた子どもたち。透明でキラキラしていて冷たくて伸びる。「これ な~に?」と言った表情で保育者が触る姿を見ていました。が、すぐに興味を示してモミモミ、ネバネバ、ビョ~ンと遊び始めました。お料理したり、粘土ベラをクレーン車に見立ててはたらくくるまと言ってどこまで伸びるか伸ばしたりと、スライムの特性を感じながら思う存分楽しんでいました。

こんなところまで伸びちゃった。

おばけだぞ~👻

大きな画用紙に白一色でお化けを描いてみました。

今週に入っておばけの絵本を見たり歌を歌ったりしていたことで、「おばけ」のイメージが膨らんでいた子どもたち。筆を手にとると迷うことなく描き始めて保育者の方がビックリ!!腕を大きく動かして画用紙からはみ出さんばかりに描き上げ、目と口を貼ってかわいいおばけの完成。周りのみんなを驚かせようと完成した作品を手に「おばけだぞ~」と歩いて回っていました。